春になると行きたくなるのは イチゴ狩り。好きなだけイチゴが食べれて嬉しいですよね。せっかくイチゴを食べるなら美味しいイチゴを食べたいですよね。たくさんあるとどれを選んでいいかわかりませんが、イチゴを選ぶときのポイントがあるそうです。

イチゴ選ぶときのポイントは、イチゴの果実にある種がはっきりとしているイチゴを選ぶといいそうです。果実のおおきさも気になりますが 特に味の差はないようなので果実の大きさは気にしなくてもいいそうです。種の他にもイチゴのへたがイキイキしてるものを選ぶのもポイントだそうです。イチゴ狩りに行った時は、種の様子やヘタの様子を目印にして、おいしいイチゴを選びたいですね。

おいしいイチゴ選んだら、食べ方もポイントおさえてよりおいしく食べましょう。イチゴ食べる前に50度のお湯につけるとイチゴのハリが戻り生きいきするそうです。果物には フラクトースと呼ばれる糖が含まれていますが、フラクトースは冷やすと甘くなるという性質があるのでイチゴを食べる前は冷やして食べるとおいしく食べれますよ。

未分類